企画展のご案内。

 

来週、2018.10/31(水)~1週間

東京日本橋三越本店さん5Fギャラリーでの企画展に参加させて頂きます。

金彩三島,シアン,シアンシリーズ,器,食器,原稔,日本橋三越,

原稔作の金彩三島とシアンシリーズの器を少しずつになりますが出品させて頂きます。(清和窯の品はありません)

※依子作の品は整理券(終了)のみの販売となっております。

よろしくお願い致します。

 

新商品。

 

 

清和窯、秋の新作!

「粉引三島」

湯呑み,湯飲み,飯碗,ご飯茶碗,茶碗,三島,粉引

飽きのこない優しい器を!と、柔らかみのある白い三島の意匠で仕上げました。

かいらぎ湯呑み。

藁の灰を主成分にした灰釉のお湯呑みです。

湯呑み 器 原清和 かいらぎ 器

びび割れた樹木の皮のような釉肌になっていることを陶芸では「かいらぎ」と言います。漢字で書くとあて字になりますが

「梅華皮」🎵

洒落てますよね✨

 

 

すすきの絵。

茶碗     粉引  月にすすき絵

すすき ススキ 芒 薄 茶碗 抹茶碗 原清和

粉引茶碗の内側を描き落として月に見立て、鉄と金ですすき絵を描いた茶碗です。

清和窯。

清和窯は、髙麗・李朝時代の茶陶技術を得意とする窯元です。

土にこだわり。

釉にこだわり。

そして

ろくろ成型にこだわり。

日々、作陶しています。